富士チャレ200を終えて、、冷静に考えてみましたら

IMG_huji 200

富士での走りは当然といえば当然の結果でしたーまず前半はなんと言うことかこの私のフロントギアは
インナー縛りー他の方たちは
アウターでほとんど走っていて、最後の坂だけインナーとのこと。。。
私はほとんどインナー39Tのみ何とか高速部分だけアウターに入れれたくらい
これでは平均スピードが稼げるわけありませんよね

デモねーあの雨ですからねービびりの私、とても52Tで
突っ込んでいける気にはなりませんでしたです
言い訳ですが
慣れないタイムのビンディングと初めてのDMTシューズのデビュー戦も兼ねたのが良くなかった
かと、、、今一歩しっくり感が無かったです

思い起こせば富士を最初に走ったTREK2.1のアルミバイクが一番走りやすかった気がします
おっと大事なことをわすれてました

そうあのころは、、、、若かった、、、、5年前ですからね
まあ体力維持が目的のロードバイクなので心配していた落車も無く
これでよかったのかも知れませんね。。。

結論やっぱり仲間とのゆったりサイクリングが自分には合ってるようです、、、




スポンサーサイト

富士ネタⅡ

pitto1.jpg

富士チャレンジの時のピットの様子です
雨がひどかったのでDNS(スタート出来ず)が多かったようで割りと広々でした

netemasdu.jpg

一緒に走った40代後半の彼、、、仕事の疲れと埼玉からの道のりが長かったためか、、爆睡してます
えーーーもしかして二人で後半100km走るのか??

watai.jpg

我ながらヘルメットかぶると速そうーーー本当に見掛け倒しです

meinn.jpg

結果はDNF(ゴールできず)
でした7時間走りきったのですがー200km44周することが出来ず40周で終わってしまいました

やはり200kmをアベレージ30kmで走りきるのは3人では無理があったようです
私など自分の順なのにピットに入っていなかったりしたのでそれもタイムロスにつながったはずです

ごめんなさい

3人なら100kmにエントリーが順当だったようです
(時間制限が5時間以内と凄くゆるいので)

雨ばっかりで走るのがとても辛かったはずがまた走りたくなるのは不思議ですね。。。。きっとM気質なのでしょう。。。



富士チャレ200での私と速い若者たちーーピンポンと卓球みたいな違いでしたねー

富士の7時間耐久

一日中雨の荒天の中、今年は何年ぶりかで走りましたが皆さん坂を坂ともせずぐいぐい上っていきます
このお父さんはヘロヘロですーーーやっぱりふだんもさかのぼりをしませんとアマチュアレースでも
通用しないんだなあを実感しました。。。。でも嫌いなんですけどね。。。。 平地番長目指しますか。。。

雨の中富士に行って参りました










プロフィール

湘南あんくる

Author:湘南あんくる
FC2ブログー
湘南の海にも近いが丹沢の山にも近い神奈川の真ん中に住む57歳であることが自分でも信じられない26歳になる娘、23歳の息子を持つ、スペックー身長174.7cm ウエイト64,0kg(2016,9月人間ドッグ受診時)の自転車乗るのも好きですが弄るのはそれ以上に好きな親父です。

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング
ランキング参加してます

FC2Blog Ranking

フリーエリア

にほんブログ村
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード